世界三大品種として名を誇る「アンガス牛」

 

今や日本ではとても有名になっております。

我々Michele Brownはその前身Fatman’s steakhouseの時代よりアンガス牛を専門として取り扱ってまいりました。

当時はまだ誰も知らないお肉・・・。佐世保では本当に・・・。

当時は長崎でも当店だけ。九州でも2〜3店舗しかアンガス牛を専門として扱っているお店がなかったようです。

 

「アンガス牛?なにそれ?」「アメリカの肉なら堅いだろうから食べない」「高すぎる」など・・・涙

そんなお言葉を聞きながら、私が食べた「これは本当に美味しい!」という自身の感情を信じ一生懸命やってまいりました。

不思議なものでそれらのお言葉が真逆の今!

「アンガス牛が食べたい!」「赤身の美味しいお肉がいい!アメリカンステーキが美味しい!」「このステーキでこの値段なら安い!」など・・・!

今や佐世保でもアンガス牛を取り扱うお店や、アメリカンステーキのスタイルのお店も増えてきましたね!

 

そして我々も更に美味しいものをどんどん出していきます!

まだまだ勉強中!スタッフ一同毎日切磋琢磨です!

 

それもプロフェッショナルでいる為の流儀の1つでしょうね♫

 

『美味しいお肉がここにある!』

 

Michele Brown steakhouse シェフYUTAでした!